Profile アンハウス株式会社
.072-955-8883
HOME 新着情報 トータルリフォーム 施工事例 基礎知識 リフォームメニュー 会社案内 お問合せ サイトマップ 注文住宅 大阪

リフォームについて

アンハウス株式会社 代表取締役 中谷昭子

  これまでの日本は、高度経済成長時代より、住宅も、電化製品と同様、使い捨て、住み捨てが常識でした。業者も消費者も新築思考が強く、20年も住んでいない家でもどんどん壊して新築すると言う事を繰り返してきました。しかし、資源の少ない日本が築20年位で家を壊すのは実にもったいないことです。一部の富裕層を別にして、一般的な家庭は35年の住宅ローンで家を新築するにも拘らず、20年で住宅を建て替えなければならないようでは、ローンだけが残る状態になります。又、何より、産業廃棄物という大きな問題があります。住宅を解体処分すると大変な量の産業廃棄物が生まれます。環境問題は避けて通ることはもはや出来ません。

ノースクラップアンドビルド

  国もリフォーム重視の政策を打ち出しています。既存住宅の傷み具合等を適時適切に把握され、適切な維持修繕やリフォームを支援し、住宅ストックの質の確保、向上を促進する為に、平成14年8月、「住宅の品質確保の促進に関する法律」に基づく既存住宅の住宅性能表示制度が創設され、又、平成17年4月からは住宅ローン減税など住宅関連の税軽減措置で、一定の耐震基準を満たせば築年数の制限が撤廃されました。今後は、どんどんリフォームをして、皆様の家の寿命を伸ばして下さいということです。

 また、 たとえ快適に暮らせる高性能・高耐久な住宅を新築しても、当然その性能を50年も100年も持たせるためには、適切なリフォームをすることが前提になってきます。このように、これからは大切な住まいを丁寧にリフォームしながら長く住んでいく時代です。

リフォーム業界の展望

 とは言え、いざリフォームをしようと思うと、どのリフォーム業者に頼めば良いのか、これがなかなか厄介な事なのです。 「テレビなどで悪質リフォーム業者にご注意を。」と、注意を喚起しても、悪質リフォーム業者が手口を巧妙に変えるだけで、 騙されるお客様が絶えません。家の維持・管理、リフォームについて信頼できる業者が身近にあれば良いのですが、気を付けなければならない事も多いようです。

 又、たとえ悪質業者でなくても、お客様との意識のギャップが生じ、 複合的な要因で、トラブルになるケースもあります。 大手のリフォーム業者は、研修制度や、ネットワークがしっかりしていると言うメリットはあるけれど、 その分コストに上乗せされるし、小回りも効かない。又、担当者の個人的力量によって、当り外れが大きい。 中小の業者は、「リフォーム請負います」、と言っても千差万別。普段は、網戸を張り替えたり、鍵を直したりしている人も リフォームを請負うし、水道屋さんもトータルリフォームを請負います。 リフォームの場合、法律上500万円未満の工事には建設業許可がいらないので、大抵のリフォーム工事は500万円以下になる為、 どんな人や会社でも500万円以下のリフォーム工事を請負う事ができるのも、 リフォームのクレームの原因になっています。

正しいリフォームと良いリフォーム業者選び

 大切な家のリフォーム。工事を頼もうとする業者を慎重に選んで下さい。 工事の内容にあった業者か? 工事の規模に見合う技術力のある業者か? リフォーム工事の後も長い付き合いが始められる業者か? 工事金額が適切な見積を出している業者か?見積金額が安い場合は、どうして安いのか? 経営的に苦しい会社は、仕事がほしいためにダンピングして他社より安くできます 、と言って契約を取り、手抜き工事をしてしまう事もよくあります。 工事金額が安い理由を考えずに、安いだけで飛び付いたりしないで下さい。  そして、信頼できるリフォーム業者が見つかった後は、希望を本音で伝えましょう。 グッドリフォームは、お客様とリフォーム業者のコラボレーションで可能になります。  

 当社は、お客様に信頼される企業として、従業員や職人に、礼儀等はもちろんのこと、積極的に研修会に参加させ、 住宅リフォームのプロとして、常にお客様のニーズにこたえるために住宅リフォームの最新知識を習得させております。 そして、お客様が当社にリフォームをご依頼頂いた場合、接客マナー、技術力、請負金額、アフターサービスに至るまで、お客様の ご満足を頂けるよう、ベストリフォームになるよう、いつも全力で頑張っております。

  アンハウス株式会社      
代表取締役 中谷 昭子

中谷昭子のプロフィール 前のページへ

注文住宅 大阪 アンハウス株式会社

〒583-0881 大阪府羽曳野市島泉5-7-10
TEL:072-955-8883   FAX:072-955-8894
Mail to:info@anhouse.co.jp
Copyright(C) 2010Anhouse CO., LTD. All Rights Reserved.